BLOG

腹筋の役割‼️

Salusダイエット Salusブログ Salus筋トレ お知らせ / 2021.9.6

こんにちは😃
Salusにお問い合わせ頂く方々の目的は様々ですが、皆さん共通しているのが体幹【お腹周り】を鍛えたい‼️です。

ボディメイクの為に鍛えたい方は勿論、腰痛予防、改善など理由は様々です。
今日は腹筋の役割についていくつかご紹介していきます😊💪

1 、姿勢維持 腹筋が弱い事で猫背など、身体のバランスや歪みの原因になってしまいます。 とくに、猫背は呼吸が浅くなり疲れやすい身体になってしまいます。
2、歩行の補助 実は歩行する際に1番最初に働くのが下腹部の筋肉なんです。
下腹部が弱いと上半身がグラグラになり腰痛の原因になってしまいます。
また、腹筋を使って歩けないと必要以上に足の筋肉を使い、下半身が固太りになる原因です。
足を綺麗にしたい方はお腹を鍛えてみて下さい!!

3、呼吸の補助 正しく腹筋を使う事が出来ると呼吸が深く疲れにくい身体になります。
逆に呼吸が浅いと疲れやすいだけではなく不眠や怪我の原因にもなるので注意が必要です。


ご自身の現在のお身体がどの様な状態なのか、先ずは体験トレーニングでチェックしてみてみませんか😃😃 気づいてなかった身体の発見がたくさん発見できます!
Salusスタッフ一同💪
皆さまのお越しをお待ちしております。